便利な葉酸サプリ

妊娠計画がなくても葉酸を摂取しておくことが良い理由

葉酸という言葉を妊娠して初めて聞いたことがある人がいるかと思いますが、実は非常に重要なことです。
葉酸が不足すると、赤ちゃんに先天性異常が発生したり、母体が妊娠中毒症が起こることもあります。
日本では計画されていない妊娠が64%とも呼ばれ、気が付いたら妊娠3ヶ月頃だったことも少なくありません。
高血圧、浮腫、蛋白尿を3台の症状が妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)になってようやく妊娠に注意があります。
症状が現れた後、葉酸を服用開始から赤ちゃんも母親のために早くから摂取することが、厚生労働省も推奨しています。

手軽に摂取することができる葉酸サプリ

妊娠を希望する女性は、普段から意識して摂取することが勧めします。葉酸の必要量は、大人の女性の日240マイクログラム。
妊娠から480マイクログラム。これ野菜から摂取しようとすると大変です。
お手軽な葉酸サプリを活用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です